FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Planning教室

大阪市東住吉区にあります矢田医療センター歯科口腔外科の高山です。

今年も1月からプランニング教室を開催しています。
先月は新規参加者1名を含め20名の方々に参加していただきました。
病院の新年会と重なったりで少し少なめでしたが、
症例相談では、埋入したインプラントが「動いた(回転した)」とのことで、今後の対応についてという、一風変わった相談でした。
インプラントは埋入して免荷期間ののち、オッセオインテグレーションが獲得できたかどうかを判断しないといけません。
その判断の時期と方法について解説させていただきました。
この確かめ時が一番ドキドキするときですが、きちっと確認して次のステップに進むことが重要です。
意味もなく様子を見ていても無駄なだけです。
やはり科学的根拠に基づいた診断とそれに対する処置を的確に行っていくことが大切です。

症例報告では、以前相談を受けた交通外傷で上顎の歯槽骨と歯をなくしてしまった症例でした。
骨移植が必要という結論でしたが、見事に骨移植も歯もきれいに入っていました。

このプランニング教室も52回を数え、バラエティーに富んだ症例を供覧してきました。
今後はうまくいかなかった症例などを中心にみなさんと勉強していきたいと思います。
次回第53回プランニング教室は2月13日(土)です、ご参加お待ちしております。

前日は岡山県で手術です。
術後の反省会もほどほどにプランニング教室頑張ります。
スポンサーサイト
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。