スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インプラント治療のリカバリー

大阪市東住吉区にあります矢田医療センター歯科口腔外科の高山です。

先週末は昔の仲間が10年ぶりぐらいに勢ぞろいしました。私が歯科医になったときからのお付き合いで、歯科医として、また社会人としていろいろと教えていただいた先輩方と、教えてあげた(?)後輩たちです。10数年前にインプラントの勉強を始めたのもこのメンバーでした。昔よく行ってた居酒屋さんで集合し昔話に花が咲き楽しい夜を過ごせました。久しぶりにその店にも行きましたが、昔のままで、店の周りの田んぼや景色もそのままで非常に懐かしく感じました。昔は宴会終了後となりの田んぼで泳ぐ先生がいたのですが、さすがに今回は泳ぐ人はいませんでした。まだ田んぼに水が張ってなかっただけかも知れませんが・・・。ちなみに私は金づちのため泳いだことはありませんが、田んぼから上がってきた人を、店のホースを借りて洗ってあげてました。
今回は当院の医長も初参加し、力強い先輩ドクターと色々と話ができて勉強になったのではないかと思います。またこのことを臨床や研究に生かしてもらえたらと思います。

Fujiiocc.jpg

この写真は今度手術をする方の顎骨ですが、非常に骨幅・骨量とも少ない症例です。以前インプラントをされていて、それが全て脱落し現在義歯を使っておられるのですが、どうしてももう一度インプラント治療をしたいと希望され岡山県から通院されています。非常に難しい症例ですが、何とか希望にこたえられるようにがんばります。
このように、一度インプラント治療を失敗すると、骨まで失ってしまい後のリカバリーが難しくなるケースがあります。もちろん失敗するケースはあるのですが、要は後の対処が大切です。予後不良状態で経過観察するだけでなく、適切な処置を早期にすることが大切です。
このような症例に対し、適切にリカバリーができる施設は少ないのが現状です。何かお困りのことがあればぜひ当院にご相談下さい。最善の治療法をご提案できると思います。

スポンサーサイト

歯周病とインプラント

大阪市東住吉区にあります矢田医療センター歯科口腔外科の高山です。

先週は岡山大学でのインプラント講習会に参加してきました。この講習会は1年を通じて毎月行われており、今月は奥羽大学の歯周病の教授のお話でした。
残せる歯は徹底的に治療し、できるだけ自分の歯を残そうという考えで臨床に取り組んでおられるようですが、一方では、再生医療を駆使し、骨造成術等も積極的に取り組んでおられました。
私たちも基本的には、「一生自分の歯で食べましょう!」を合言葉に日々の臨床に取り組んでいますので、基本的な考え方は同じように感じました。
歯周病を専門にしておられる先生の話を聞き、違った角度からインプラント治療を見る目ができ、また一つ視野が広くなったように思います。講演後も食事をしながら深夜までディスカッションができ、大変有意義な一日を過ごせました。

私も今年度より、この岡山大学でのインプラント講習会の講師に任命され、10月には口腔外科の立場から骨造成についての講義をします。
母大学の教壇に立てるということは非常に光栄なことです。岡山大学病院の職員、大学院生や開業医の先生方を対象にした講習会ですが、自分なりの考えを示し、皆様の臨床に生かされるような話ができれば幸いと思っております。

矢田医療センター歯科・口腔外科では、科学的根拠に基づいた治療を行っております。 特にインプラント治療においては、クリーンルーム(無菌室)である手術室を完備し、最先端の高度な治療を行っており、インプラントセンターや大学病院などからの紹介患者も当院で手術しています。 インプラント治療をお考えの方、他院で無理といわれた方はぜひ当院で一度ご相談下さい。最善の治療法をご提案できると思います。

また、7月10日にはノーベルガイドプランニング教室を開催しますので、多数の先生方の参加をお待ちしています。

ノーベルガイドプランニング教室

大阪市東住吉区にあります矢田医療センター歯科口腔外科の高山です。

P0515.jpg

先週の土曜日にプランニング教室を開催しました。週末にも係らず20数名の先生が参加してくれました。
大阪でのプランニング教室では、ノーベルガイドのワークフローをきちっとマスターし、精度の高いガイドサージェリーができるようになっていただきたいと思っています。
そう言う思いから今回はCT撮影やCTデータのコンバートについての話を少ししました。少し難しい話もありましたが、今回参加していただいた先生方の反応は少し薄かったような印象を受けました。
まだ大阪でのプランニング教室も立ち上がったばっかりで、手探りの部分もありますが、今回参加の先生の中には、これからインプラント治療を始めようと思っている先生をはじめ、ノーベルガイドをまだ実際にお使いではない先生が多く参加されていたようです。そのような先生にとっては、ソフトウエアについての細かい話は少し退屈されたかも知れません。
次回からは、少しコースの内容も変え、初心者やこれから導入をお考えの先生方にももっと興味を持って参加していただけるような会にしていきたいと考えています。
ただ、正確な手術ができるようになるためには基本的な知識も必要になってきます。退屈な部分も少し我慢してレベルアップにつなげていただけたらと思います。

また、次回は7月10日に開催しますので、多数の先生方の参加をお待ちしています。

矢田医療センター歯科・口腔外科では、科学的根拠に基づいた治療を行っております。 特にインプラント治療においては、クリーンルーム(無菌室)である手術室を完備し、最先端の高度な治療を行っており、インプラントセンターや大学病院などからの紹介患者も当院で手術しています。 インプラント治療をお考えの方、他院で無理といわれた方はぜひ当院で一度ご相談下さい。最善の治療法をご提案できると思います。

ゴールデンウイーク

大阪市東住吉区にあります矢田医療センター歯科口腔外科の高山です。

最近バタバタしていてしばらくブログをサボってしまいました。
仕事の忙しさに加え、今年は大学卒後20周年の記念同窓会の幹事に当たってしまいダブル忙し状態でした。

CIMG0658.jpg

が、ゴールデンウイークには久しぶりに家族サービスで旅行に行くことができました。
めったにない4連休でしたが、1日は仕事をしていましたが、1泊2日で日本海方面に出かけました。
特にお目当てもなかったのですが、天橋立~城崎のあたりをぶらぶらして、出石でそばを食べて帰ってきました。
気分的には結構のんびりできたのですが、帰りの渋滞には参りました。

あっと言う間の連休でしたが、昨日からまたいつもの日々が始まりました。
リフレッシュもしたことですし、診療所の私の部屋も偉いことになっていたのですが、少し模様替えと整理をし能率アップと行きたいところです。

現在20数名の方がインプラントの埋入手術を待っている状態です。
術前の処置や準備に時間のかかる方もおられますが、できるだけ早く快適な食事を楽しんでいただけるようがんばっていきたいと思います。

次回のプランニング教室は5月15日(土)19:00~となっております。多くの先生方から参加申し込みを頂いており、すでに定員をオーバーしておりますが、あと若干名参加可能です。

矢田医療センター歯科・口腔外科では、科学的根拠に基づいた治療を行っております。 特にインプラント治療においては、クリーンルーム(無菌室)である手術室を完備し、最先端の高度な治療を行っており、インプラントセンターや大学病院などからの紹介患者も当院で手術しています。 インプラント治療をお考えの方、他院で無理といわれた方はぜひ当院で一度ご相談下さい。最善の治療法をご提案できると思います。


最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。