FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノーベルガイドのプランニング

大阪市東住吉区にあります矢田医療センター歯科口腔外科の高山です。

kaki3.jpg


先週奈良県の先生からノーベルガイドのプランニングの症例相談がありました。上顎の無歯顎で骨量がかなり少なく、非常に困難な症例でした。CTのデータを当院でコンバートし3次元画像にし、何度も検討し何とかインプラントが埋入できるプランができました。現在総義歯を使用しているようですが、顎堤が吸収しているため義歯の安定が非常に悪い状態です。このような症例では、インプラントを埋入し治癒期間に義歯を使用することによって、粘膜を介してインプラントに負荷がかかり、インプラントがうまく骨と付かないことがあります。したがって、骨量が少ないにもかかわらず、手術当日にインプラント支持の歯を装着する即時荷重をする必要があります。相談にこられた先生とも何度も症例検討をし、このケースも12月に即時荷重を行います。私も手術のお手伝いに行かせてもらいます。即時荷重を行うことで、不安定な義歯ではなく、固定式の歯で正月を迎えていただけるので良かったと思います。

ノーベルガイドを使うことで、腫れない、痛みもない、すぐに噛めると言ったことをよく目にしますが、ある一定以上の骨量があれば可能ですが、このような症例では多少切開も必要ですし多少は腫れることになると思います。ほとんどの施設では骨量の少ない難症例では即時荷重を諦め、2回法で治療しているようです。

来月には福岡で「ノーベルガイドプランニング教室1周年記念講演」というセミナーが開催されます。その中で私も症例発表を行います。そこでは、今回のような骨量不足の症例に対して、どのようにプランニングし、また即時荷重を行っていくのかということを発表しようと思っています。

矢田医療センター歯科・口腔外科では、科学的根拠に基づいた治療を行っております。 特にインプラント治療においては、クリーンルーム(無菌室)である手術室を完備し、最先端の高度な治療を行っており、インプラントセンターや大学病院などからの紹介患者も当院で手術しています。 インプラント治療をお考えの方、他院で無理といわれた方はぜひ当院で一度ご相談下さい。最善の治療法をご提案できると思います。
また、今からなら正月までに固定式の歯を入れることができるかも知れません。現在義歯でお困りの方は、ぜひ当院で一度ご相談下さい。
スポンサーサイト

インプラントセミナーに行ってきました

大阪市東住吉区にあります矢田医療センター歯科口腔外科の高山です。

先週またまた勝手にブログの更新を休ませてもらい申し訳ありませんでした。

11月3日は福岡で開催されたフォーラムに日帰りで行ってきました。博多で美味しいものでも食べて帰りたかったのですが、前日も翌日も仕事があり、始発で行き最終で帰ってきました。
また、土曜日は診療を休診にし、外科を中心としたセミナーに参加しました。最近は低侵襲手術(MI)を中心とした話ばかりですが、外科がきちっとできた上で、またインプラント治療の基本を理解した上でのMI だと思います。ですから、いかに低侵襲手術をするということではなく、治療を受ける患者にとって一番いい治療法はどれかということをまず考えることが大切であると思います。その中でどうすれば侵襲を少なくできるかが重要であると思います。

日曜日と月曜日は東京でのセミナーに参加しました。月曜日はフランスからこられた、フランク・レノア先生とジャン・ピエール・ガルデラ先生の講演を聴きました。

DSC_0245.jpg   CIMG0441.jpg

ガルデラ先生は前歯部の審美領域のインプラント治療について講演されました。やはり、前歯部審美領域を審美的に治療するためには、骨移植等の再生治療を併用する必要があるといってました。
また、レノア先生は世界中で講演をされていますが、特にショートインプラントで有名な先生です。しかし昨日はサイナスリフトについての講演でした。サイナスリフトを回避するためショートインプラントを使うというのが日本でも流行りですが、レノア先生のところではサイナスリフトの症例が増えているそうです。最近日本ではサイナスリフトをすると悪者のように言われる場合がありますが、やはり必要な症例は数多くあるのが現状です。
両先生とは講演後非常に有益なディスカッションもでき、また私と考えが共通する部分が多く有意義な講演会になったと思います。

矢田医療センター歯科・口腔外科では、科学的根拠に基づいた治療を行っております。インプラント治療をお考えの方、他院で無理といわれた方はぜひ当院で一度ご相談下さい。最善の治療法をご提案できると思います。
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。